インナーカラーとアウターカラーのバランスを意識しよう!

秋コーデで様々なカラーをコーディネートに取り入れていく際に、カラーバランスは非常に重要な要素の1つです。

特にアウター中心のファッションの方は、アウターとボトムスのバランスの意識はできても、インナーまで気が回らないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

インナーも秋コーデの大切なファッションアイテムの1つです。
インナーアイテムとアウターアイテムのバランスもしっかりと意識してよりおしゃれを楽しんでいきましょう。

基本的にインナーは見えない前提での取り入れ方になるため、トップスやアウターとのカラーバランスを意識してコーディネートを完成させていきましょう。
シンプルなインナーでも秋コーデでは大丈夫なので、意識するのはカラーバランスです。
秋コーデは暖色系のアイテムが多いため、一番無難なカラーはブラックです。
ホワイトはうまく映える場合もありますし、ダサくなってしまう場合もあるため、必ず鏡で全体のバランスをチェックするようにしましょう。

他にもグレー、ブルー、グリーン、パープルなど様々なカラーがありますが、暗めの色のほうが秋コーデでは合わせやすい傾向にあります。
特に明るいカラーをチョイスする際には全体バランスを意識するようにしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です